商品コード: F-056

筆柿かんざらしキット

販売価格(税込): 594
関連カテゴリ:

島原かんざらし

「かんざらし」って?

島原名物「かんざらし」は小さな白玉が甘い蜜に入った素朴なスイーツです。
大寒の日にもち米を冷たい水にさらし作ったかんざらし粉を使ってできたことから「寒ざらし」という名前がつきました。

この幸田町と島原のコラボかんざらしキットは、友好都市提携の記念として両都市の名産をかけ合わせたコラボレーション商品です。

島原市と幸田町との関係は、昔々江戸時代までさかのぼります。
当時の島原を治めていた島原藩主の「松平忠房公」が幸田町の出身であり、先祖代々の松平家島原藩主は幸田町の瑞雲山本光寺で供養されていると言う歴史的な繋がりがあります。そのゆかりからさまざまな友好事業を通して多くの交流機会がもたれ、晴れて友好都市提携を結ぶこととなりました。
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。