平成新山雲仙溶岩焙煎珈琲

ジオの恵みで「おうちカフェ」しませんか?

島原半島ジオパークの象徴でもある、平成新山雲仙岳の溶岩石を用いて、
遠赤外線の輻射熱で時間と手間をかけて低温焙煎。
まろやかですっきりとした風味で苦みや渋みが少ない珈琲です。
オリジナルの省エネ焙煎で仕上げた、地球にやさしいエコ珈琲。

・溶岩焙煎とその特徴・
島原半島ジオパークの象徴でもある平成新山と雲仙岳の溶岩石を用い、
遠赤外線の輻射熱を利用して低温焙煎(従来の焙煎よりも約40度ぐらい低い)で、じっくりと時間をかけて焙煎するオリジナル焙煎。
独自の焙煎により、コーヒー豆の中心部を均等に焙煎することができ、
渋皮が多く取れるので、まろやかな苦味の珈琲に仕上がります。
島原半島ジオパーク、ロゴの使用許可第一号「平成新山雲仙溶岩焙煎珈琲」

・島原半島ジオパーク・ロゴの使用許可第一号商品・~2009年4月発売 ! ~
島原半島が、日本ジオパークに認定され、島原半島ジオパークのロゴマークが決定し、さらに世界ジオパークへの加盟を目指し動き始めた2009年4月、島原半島ジオパーク・ロゴマークの使用許可を頂いた第一号の商品として販売しました。
この島原オリジナル焙煎の珈琲を島原の湧水でドリップしたり、島原の郷土菓子と共に楽しんでいただいたり、様々なコラボレーションで”島原半島や島原半島ジオパーク”の魅力をお楽しみください。

・島原半島ジオパークと 島原半島の旅 香りを伝えるパッケージ
島原温泉の観光ポスターの版画を制作された、長崎市内在住の版画家小崎侃さんにより、珈琲の風味と「島原半島ジオパーク」をイメージして制作された、オリジナル版画によるパッケージです。

 

 

有明海の塩珈琲

有明海の海水より精製した塩を
平成新山と雲仙岳の溶岩石に流布し、珈琲豆を焙煎することにより
他にはないミネラルたっぷりのまろやかな珈琲が出来上がりました!
※塩珈琲と言っても塩の味はしません。
酸味やクセのない仕上がりですので幅広い方々に楽しんで頂ける珈琲です。
精製した塩も機関の水質検査や食品検査をクリアしています。

・平成新山雲仙溶岩焙煎 島原水だし珈琲・
WATER DRIP COFFEE
じっくりと時間をかけて抽出して
豆本来の味と香りや色を引きだし、お召し上がりいただけます。
夏はアイスで、また、加熱してホットでも!

<作り方は簡単!>
① ポットにウォーターパックを1袋入れる。
② 新鮮な水1リットルをパックにかけるように注ぐ。
③ 冷蔵庫で冷やして約10時間でできあがり。
<ご注意>
・できあがったウォーターパックをポットから取り出してお飲みください。
・できあがったアイスコーヒーは冷蔵庫に保存し、3日以内にお飲みください。
・アイスコーヒーを加熱してホットコーヒーとしてもお飲みいただけます。

平成新山雲仙溶岩焙煎珈琲ゼリー
平成新山雲仙溶岩焙煎珈琲が
銘水「島原の湧水」仕立てで
おいしいゼリーになりました!

溶岩焙煎珈琲のまろやかですっきりとした風味と
「島原湧水」の旨味をシンプルに味わう
島原‘ジオスイーツ’です。

〒855-0004
長崎県島原市亀の甲町1650-4

TEL 0957-64-4300
FAX 0120-15-1650

営業時間 08:30~19:00

〒855-0012
長崎県島原市大手原町甲2141-27

TEL 0957-63-0250
FAX 0957-62-7790

営業時間 08:30~17:30(日祝休)

カート